画像
ECHELON Clareed

title
ECHELON Clareed(powered by Zen-Xero) 100万回のワイパーテストクリア!

 ECHELON Clareed(powered by Zen-Xero) 100万回のワイパーテストクリア!

 Zen-Xeroテクノロジーで圧倒的な耐久性と撥水性を実現

NEW Clareedは、従来のウインドウガラス撥水コートにはない耐久性と撥水、飛散性を実現した全く新しいコーティングシステムです。

撥水の基材となるフッ素の定着量を劇的に増加するアクセラレーター技術(Zen-Xeroテクノロジー)を開発し、フッ素が持つ撥水性や耐久性を100%引き出します。さらにアクセラレーターによりガラス表面の圧倒的な平滑化を実現することで、ワイパーの動作をスムーズにし欧州車などで発生する「ビビリ」を大幅に軽減します。


※Zen-Xeroテクノロジー(ゼンゼロテクノロジー)とは
ECHELONシリーズのボディガラスコーディング剤、Zen-Xero(新発売予定)と同様のアクセラレーターを用いたシリーズです。

 ワイパーテスト100万回をクリア

従来のガラス撥水コートでは、耐久性が良いとされるものでワイパーテスト50万回クリアが一般的でした。NEW Clareedは、その倍となる100万回を上回る耐久性を実現しています。

テスト内容■ テスト期間:2015/3/26~4/17■ テスト時間:282.4時間■ テスト車両:マツダデミオ■ ワイパー稼働速度:60回/分■ シャワーリング水量:2400ml/分■ 総稼働回数:1016640回テスト結果 接触角 初期:108° 100万回:86°

 NEW Clareedの革新的性能とは・・・

アクセラレーターによって実現した、圧倒的な耐久性と美しい動的撥水の持続

フッ素の定着量を圧倒的に増加させる官能基構造フッ素の定着量を爆発的に増加

従来のガラス撥水コーティングでは、ガラスに存在する官能基としてのOH基とフッ素を結合させることで定着を得ています。しかし、ガラスのOH基自体が物量として多くないためフッ素の定着量に限界がありました。アクセラレーターは特殊素材でガラスへの強力な結合と表面の複数の官能基の爆発的な増加を実現し、フッ素と大量に結合することでこれまでにない圧倒的な耐久性を得ています。

従来のガラス撥水コーティングでは限られたガラス面の官能基であるOH基にフッ素が結合するため塗布したフッ素の定着量が不十分なものとなります。

アクセラレーターを塗布することで多量の官能基がフッ素と結合し圧倒的な高密度フッ素被膜を形成します。
これにより今までにない超耐久性を実現します。



アクセラレーターによるガラスの平滑化と動的撥水
動的撥水による圧倒的な飛散性
フッ素の定着を促進し耐久性を向上すると共に、アクセラレーターは特殊な膜厚のあるガラス被膜を形成するため、ガラス表面の微細な凹凸を平滑化し、これまでにない動的撥水性と、転落角を実現し、圧倒的な飛散性に優れた美しい撥水を実現します。

従来はガラス面の微細な凹凸の影響を受けたフッ素被膜でその撥水力を生かしきれません。

アクセラレーターによってガラス表面が平滑化され、その上にフッ素被膜が形成されるため動的撥水による圧倒的な飛散性を実現します。

ガラスコーティングの他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!